神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドは、世界的な食の品評会『モンドセレクション』で世界的に認められた非常にランクの高い桑の葉茶です。

桑の葉には糖分吸収を抑制する働きや腸の動きを活発にする働きがあり、近年、健康・美容の両面からスーパー植物として大注目されています。

神仙桑抹茶ゴールドでは、そんな桑の葉の良さを一杯の青汁に凝縮。熟練のお茶職人がこだわって作り上げた青汁は、極上の抹茶のような深みのある味わいをかもしだしています。

桑の葉のダイエット効果

桑の葉には、桑にしか含まれないDNJ(1-デオキシノジリマイシン)という成分が含まれています。

DNJは糖分や脂肪の吸収を抑制する働きがある注目の素材で、ダイエットにも効果があることがわかりました。

また、桑の葉には食物繊維が多く、便秘を解消し、体の中から余分な老廃物や毒素を排出するデトックス効果も持ち合わせています。

さらに、他の植物と比べてカルシウムや鉄分、亜鉛などのミネラル分が豊富なことも判明しており、現代人の健康に役立つ貴重な自然素材ということでメディアにも注目されています。

安全性と味に優れた桑の葉茶

神仙桑抹茶ゴールドは、自園栽培の桑の葉と緑茶、そしてシモン芋の葉と茎をブレンドしたお茶村だけのオリジナル商品です。

安全性や効能はもちろん、お茶の製法にこだわって作られているので、鮮やかな抹茶色とスッキリとしたおいしさを実現。

まろやかな抹茶風味に仕上がっているので、お年寄りかたお子様まで広く飲んでいただくことができます。

実際、モニターテストでも20人中20人が「青汁ではなく抹茶」と回答。本物の抹茶とほとんど変わらない上質なおいしさが引き立っています。

神仙桑抹茶ゴールド ⇒神仙桑抹茶ゴールドの公式サイト