ギムネマ抑糖茶

ギムネマ抑糖茶

ギムネマ抑糖茶

ギムネマ抑糖茶は、これまでに飲んだ方の66.6%の方がリピートされている人気の高いダイエット茶です。

これまでダイエットサプリを飲んで効かなかった方や、血糖値を気にされている方にもたいへん好評を得ています

ギムネマはインド原産のガガイモ科のつる性植物で、その名には『砂糖を壊すもの』という意味があり、古くから糖尿病の治療の民間薬として広く使われてきました。

最近ではギムネマの持つ抑糖効果がダイエットにも効果的であると注目されています。

ギムネマとは

ギムネマの葉は、口に入れて噛むと砂糖をなめても甘さを全く感じなくなるという不思議な特徴があり、古代インドではギムネマが砂糖の甘みを壊すと考えらていました。

また近年の研究では、糖尿病患者の方にギムネマ茶を飲用してもらったところ、血糖値が改善されたことが確認。

この結果から、ギムネマには小腸の酵素の働きを妨害し、ブドウ糖の吸収を抑える効果があることがわかってきました。

ブドウ糖の吸収率が下がれば血糖値は上がらないので、インシュリンの分泌が抑制。

同時に脂肪を吸収する力も弱くなるため、からだの中に脂肪が溜まりにくくなり、太りにくい体質を作ることができます。

効果的においしくギムネマ茶ダイエット

ギムネマ抑糖茶は、空腹時より食事と一緒、または食後30分以内に飲むことをおすすめします。

血糖値が上がり始めるのは食事をしてから30分近くかかるので、その間に飲むことで、ギムネマの効果が発揮されて血糖値を抑え、ダイエットにもつながるからです。

ギムネマ抑糖茶はこの道40年以上の熟練した茶職人が作っているので、番茶のような深みのある味わいを再現。

さらに、レモンの20倍のビタミンCを持つ柿の葉をブレンドすることで、ギムネマの青臭さを和らげ、おいしくダイエットを続けることができます。

ギムネマ抑糖茶 ⇒ギムネマ抑糖茶の公式サイト